スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Person who comes back.Person who came newly.And, hereafter.

.23 2010 海鳥 comment(0) trackback(0)
ギルドが少し賑やかになってきましたw

新しい人も増え

昔いた人が戻ってきたり

元エルの方々も数名入っていただいたりで

とても良きかな、良きかな^^


海鳥です^^
 
 
 
 
とはいえ他のギルドさんのように

廃装備&高Lv者が沢山いるわけではありません。

一からキャラを育てたり

その職の道を一歩進みだしたり

ようやく形になってきた人達がほとんど。

だけど

これが

すごくReal_Soulらしいw


成長の過程を苦しんだり

壁を乗り越えて笑ったり

全ての出来事をみんなで一喜一憂できれば、それが理想。


最初から強いギルドを作るのであれば

吸収や合併や強い人のみを勧誘すればいい。


けど

そこにギルドとしての面白みがいまいち見出せない。


自分を育て、周りも育てる。

周りを育てることから、学ぶ。


Lvが低くて、1Lvあがることがいかに簡単でも

みんなで「おめw」と言い合える環境が望ましい。

「おめw」と言うことが自分のことのように喜べる環境が望ましい。


育つ楽しさ、育てる楽しさが無くなってしまうと

次に繋がる時代が続かないように思う。


BDの時間だけINする。

栄光の時間だけINする。

ボスの時間を調べて、その時間に束縛されて行動をする。


ただそれだけなら、いつか飽きてしまう。

装備が一応の完成をみたり、ある程度のLvに達すればなおのことそうなる。


もちろん、自分の時間を優先し、それだけを楽しむということを望む人もなかにはいるでしょうが

そこにギルドの必要性が見出せない。


そうやって無くなっていったギルドが数多くあるように思える。


同じことの繰り返しの中に楽しみを見出すのは大変。


自分の目標をしっかりと持ち

他人の目標も自分の目標の一部とする。

目標の手助けをしてもらった他人は

いずれ更に他人の目標の手助けをする。


成長を共にしていくという循環。


そして成長を共にしてきた他人は仲間となり

大きな助力をギルドにもたらしてくれるはず。


ギルドとしての成長の度合いにより

ギルドとしてのやれる事は必ず増えてくる。

そこにみんなで出来る楽しみを見出せていければ最良。


私の考えるギルドとはそういうものであり

その為に

自分に

ギルメンに

課していることはとてもシビアなことが多いかもしれない。


それでも4年以上もギルドとしての活動が続いているのは

楽しさの中にモラルを持ち

成長を共にしていくという循環を止めず

たくさんのギルメンの支えがあったからこそだと思う。


現在在籍しているギルメン、戻きてくれたギルメン、新しく加入してくれたギルメンへ

感謝^^

皆があってのギルドであり

Real_Soulはこれからも前へ進みますb

 
 
本日の心の叫び【5年目突入したしイベントやりたいよねぇw】


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://seakilling.blog55.fc2.com/tb.php/29-50de3f5c

只今の閲覧お客様

現在の閲覧者数:

Profile

seabird(海鳥)

Author:seabird(海鳥)
Nickname:sea,satan,Devil
favor:Hypocrite
refusal:Self-centredness
Occupation:Fighter
A word:All I want is for tomorrow to come.

Love song

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

LINKS

リンク

運営の言い分

【このページ内におけるCorumOnlineから転載 された全てのコンテンツの著作権につきましては、  CorumOnlineに帰属いたします (C) Copylight Corum Online All Rights Reserved.】

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。